受賞・報道

「大型共同研究」で阪大が国内トップ!!

文部科学省は、大学の産学官連携活動の状況を企業にわかりやすく紹介するための「大学ファクトブック2019」* を公表しました。

この中で阪大の、2017年度の1件あたり 1千万円以上の大型共同研究の受入額が 50億円に達し、東京大学と京都大学を抜いて全国 1位 (前年 3位 )に躍進しました。これらは、共同研究講座・協働研究所の設置、大型の包括連携契約など産学共創の推進が結実したものです。

阪大は世界トップクラスのイノベーティブな大学として、人類が抱えるグローバルで複合的な課題を解決し、より良き未来社会を構築するために、さらに先進的な産学連携に取り組んで参ります。

*「大学ファクトブック2019」の詳細はこちら
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/sangaku/1418896.htm

2020/12/01 
【受賞・報道】

応用化学の学生が大活躍!(2020年5月〜11月)

 

2020/11/19 
【受賞・報道】

M1小泉敦志さんが
「高分子学会 広報委員会パブ...

 

2020/11/04 
【受賞・報道】

小阪田泰子准教授が 大学女性協会守田科学研究奨励賞を受賞!

 
閉じる
HOMEへ