キャンパスライフ

工学部ギャラリー
応用化学コーナーをリニューアル!

阪大工学部/工学研究科が歩んで来た道のりを、最新の研究資料とともに紹介するギャラリー(GSEコモンウエスト1階)の応用化学コーナーをリニューアルしました。

見る方の知的好奇心をグイグイ刺激してくれる、体験型展示を含む、以下のような研究成果が今回新たに展示されました。

・美しいお椀型分子「スマネン」の実物結晶
・阪大応化発で注目を集める美しい分子(模型)
・自然由来のデンプンとセルロースからできた「海洋生分解性透明フィルム」
・蛍光体(スイッチを押すと蛍光により美しく光ります)
 ※新型コロナウィルス 感染防止のため、スイッチを押すためのペンや棒などをご持参ください。
・オイル中から有害なPCBを選択的に除去・回収できる吸着剤とカラム
・細胞工学で再建したマウスのミニ乳房

工学部ギャラリーでは、応用化学コーナーだけでなく、三浦雅博教授が所長を務める日本触媒協働研究所なども紹介されています。

応用化学専攻の研究成果が体験できる工学部ギャラリーに、ぜひ皆さまお越しください!

平日9時~17時の間、いつでもご覧いただけます。

GSEコモンウエストの場所は以下のキャンパスマップでご確認ください。
http://www.eng.osaka-u.ac.jp/ja/campusmap.html

応用化学コーナー 新展示
応用化学コーナー 新パネル

2021/07/19 
【キャンパスライフ】

オープンキャンパス2021のお知らせ

 

2021/03/06 
【キャンパスライフ】

新・生活様式④
光触媒で新型コロナ対策!

 

2020/07/29 
【キャンパスライフ】

新・生活様式③ どこでも3密対策!

 
閉じる
HOMEへ