キャンパスライフ

新・生活様式④
光触媒で新型コロナ対策!

応用化学専攻では安全に研究・教育を継続していくために、学生や教職員が触れることの多い講義室の部位(ドア、机、椅子)に、抗菌・抗ウィルス機能を有する光触媒コーティング加工を施しました。

今回の光触媒コーティングは、アルコール系の除菌シートや除菌液で拭いても大丈夫で、抗菌・抗ウイルス効果が長持ち。拭き忘れても、ウィルスは減少しているはずですので、過剰な心配は無用です。

今後も応用化学専攻では、安全・安心なキャンパスライフを目指し、新型コロナウィルス感染防止対策を進めてまいります。

※光触媒コーティング:加工箇所に光があたると、酸化力を持つOHラジカルが発生し周囲の有機物資(ウイルス・汚れ・菌等)を分解して,除菌や空気の浄化が見込めます。

講義室での光触媒コーティング作業風景
教室の黒板の横に掲示

2021/10/04 
【キャンパスライフ】

秋季学位授与式が行われました!

 

2021/07/19 
【キャンパスライフ】

オープンキャンパス2021のお知らせ

 

2020/10/08 
【キャンパスライフ】

工学部ギャラリー
応用化学コーナーをリニューアル!

 
閉じる
HOMEへ